スーパーイソフラボンとも呼ばれるエクオールとは?

エクオールは、女性の美容と健康に役立つ成分として注目を集めています。
エクオールは、腸内細菌がイソフラボンを代謝することで産生される物質で、女性ホルモンの働きを補助する作用がイソフラボンよりも強力です。エクオールは、その効果の高さから「スーパーイソフラボン」とも呼ばれます。

エクオールはイソフラボンの代謝物

エクオールは、イソフラボンが特定の腸内細菌によって代謝されることでつくられる物質です。

・ダイゼインがエクオールに変換される
エクオールの材料になるのは、イソフラボンの一種ダイゼインです。ダイゼインは大豆胚芽に多く含まれています。
ダイゼインにも高い健康効果と美容効果がありますが、腸内細菌によってエクオールに変換されることでより高い効果を発揮します。

ダイゼインについて詳しくはこちら>>

・グリシテインが材料になる可能性もある
大豆イソフラボンには、ダイゼインのほかにグリシテインとゲニステインがあります。このうちグリシテインがエクオールの材料になる可能性があることが、研究で報告されています。

グリシテインについて詳しくはこちら>>

エクオールには高い美容効果と健康効果がある

エクオールはスーパーイソフラボンとも呼ばれており、高い美容効果と健康効果があります。

・エストロゲン様作用が強い
イソフラボンやエクオールは、女性ホルモンのエストロゲンと分子構造がよく似ており、体内でエストロゲンと同じような働きをします。その作用は「エストロゲン様作用」と呼ばれます。
エクオールのエストロゲン様作用は、大豆イソフラボンよりも強いことが確認されています。

イソフラボンはエストロゲン様作用によって美肌・美髪・更年期障害の症状改善・骨粗しょう症の予防などに役立ちますが、エクオールはそうした効果がより強力です。

イソフラボンのエストロゲン様作用について詳しくはこちら>>

・多くの効果が研究で確認されている
エクオールにはエストロゲン様作用以外にも多くの効果があり、その効果は研究でも確認されています。

エクオールに血液中のコレステロールを抑制する高い効果があることが、実験で確認されています。
また、エクオール産生量が多い人は乳がんの発症率が低いという報告や、体内のエクオール濃度が高いと前立腺がんの発症リスクが低いという報告があります。
さらに、関節炎を発症させたマウスにエクオールを投与したところ、関節リウマチの発症に中心的な役割を果たす物質が大幅に減少したという実験報告があります。

エクオールを体内でつくれない人も多い

高い効果のあるエクオールですが、すべての人がエクオールをつくれるわけではありません。
エクオールの産生には腸内細菌が関係しており、エクオールをつくるエクオール産生菌を腸内に持っていなければエクオールを体内でつくれません。
エクオールをつくれる人の割合は、日本人で約5割といわれています。
エクオールをつくれない人は、エクオールを配合したサプリメントを利用する方法があります。(記事の最後で触れています)

エクオールの産生には腸内環境を整えることが大切

エクオール産生菌を持つ人であっても、産生菌の働きが活発でなければエクオールに代謝される量が少なく、エクオールの効果を得られにくいです。
エクオールの産生量を増やすためには、腸内環境を整えてエクオールを産生する腸内細菌の働きを活発にする必要があります。

・大豆製品の摂取が効果的
大豆製品を普段から多く摂取していると、エクオールの産生量が高まることがわかっています。
大豆製品をあまり摂取しない国は、エクオールをつくれる人の割合が低いことが確認されています。また、同じ日本人でも納豆をあまり食べない関西地方は、エクオールをつくれない人が多いことが報告されています。さらに、味噌汁の摂取頻度とエクオールの産生能力に関連があるとする研究報告があります。
エクオールの効果を得たい場合は、大豆製品を積極的に摂取しましょう。

・十分な睡眠をとる
睡眠は腸内環境に大きな影響を及ぼします。
睡眠時間が短い人はエクオールを産生できない割合が高いことが、研究で確認されています。
エクオールを増やすためには、十分な睡眠をとることも重要です。

・食物繊維はエクオールを増やす
食物繊維は、腸内環境の改善に効果的な栄養素として知られています。
食物繊維を摂取するとエクオールの産生が促進されることが、動物実験で確認されています。

エクオール配合のサプリメントを利用する手もある

エクオールを配合したサプリメントも販売されています。エクオールの状態で配合された製品を摂取すれば、エクオールを体内で産生できない人でもその効果を得ることができます。
摂取したダイゼインは一部しかエクオールに変換されないため、エクオールがつくれる人であってもそうしたサプリメントの利用は効果的です。

エクオールの優れた美容効果と健康効果を得るために、大豆製品やエクオール配合のサプリメントを毎日の生活に取り入れてみることをおすすめします。

Isoflavones Itemsおすすめ一覧(イソフラボン)

  • イチオシ!基本のサプリの公式ページ
  • イソラコン葉酸400μgプラスの公式ページ
  • イソラコンの公式ページ
  • ダイエットシェイクの公式ページ
  • エッセンスドボーテの公式ページ

Pueraria Itemsおすすめ一覧(プエラリア)

  • イチオシ!ハイスピードプエラリア100プラスの公式ページ
  • ベルタプエラリアの公式ページ
  • グラマーEpisodeサプリの公式ページ

Otherその他の記事