国産大豆からイソフラボンを摂取する

イソフラボンは大豆に多く含まれています。
日本で消費される大豆のほとんどは輸入品ですが、国産大豆も一定量生産されており、豆腐や納豆などの食品を中心に利用されています。国産大豆は品質が高く、遺伝子組み換えが行われていないため安心して摂取できます。

大豆の自給率は7%程度

国産大豆の生産量は20万トンから25万トン程度です。
日本の大豆消費量は300万トンから400万トン程度で、大豆の自給率は約7%です。
日本の食料自給率は39%であり、大豆の自給率は一般的な食品に比べて低く、ほとんどを輸入品に頼っています。

ただし、輸入品の多くは製油用として利用されており、国産大豆はほぼすべてが食品用です。そのため、食品用大豆に限れば自給率は25%程度です。

ほとんどの国産大豆は食品用

国産大豆は、ほとんどが豆腐・納豆・煮豆などの食品用として消費されています。

・国産大豆は主に食品用として利用される
国産大豆は、豆腐(56%)、納豆(17%)、煮豆惣菜(9%)、味噌・醤油(8%)に主に使用されています。
国産大豆は品質が高く、味や安全性の面で消費者から好まれており、ほとんどが食品用として消費されています。
特に煮豆などの惣菜用大豆は国産大豆の使用割合が高く、7割程度を占めています。

・製油用の大豆には輸入品が使用されている
大豆は製油用としての利用が最も多く、大豆全体の消費量300万-400万トンのうち200万-250万トンが製油用です。製油用大豆には輸入品が主に使用されており、比較的高価な国産大豆は基本的に使用されていません。

日本の大豆消費量は、昭和50年代から平成15年あたりまでは500万トン程度でした。大豆消費量が減少したのは、大豆の国際価格の高騰によって製油用大豆の利用が減少したためです。食品用大豆の消費量には、さほど大きな変化はありません。

大豆の生産は日本各地で行われている

大豆は日本で生産されている主要な農産物のひとつであり、日本中で大豆が生産されています。

大豆の作付面積が広い都道府県は、北海道・宮城・秋田・福岡・佐賀・滋賀・山形・新潟・青森・富山などです。北海道は畑作が約5割を占めており、そのほかの地域では転作用として水田での栽培が主に行われています。

以上の生産地のほか、納豆用大豆の主産地である茨城や、黒大豆などの価格の高い大豆の主産地である兵庫・岡山も産地として知られています。特に兵庫県は、作付面積がほかの主要な生産地に比べて狭いにも関わらず、大豆の産出額が北海道に次いで日本で2番目に多い都道府県です。

国産大豆は遺伝子組み換えが行われていない

国産大豆は遺伝子組み換えが行われておらず、遺伝子組み換え作物に抵抗感がある人でも安心して摂取できます。

・輸入品は遺伝子組み換え大豆が多い
日本の大豆自給率は7%であり、ほとんどを輸入に頼っています。
主な大豆の輸入先はアメリカ・ブラジル・カナダなどで、アメリカが7割以上を占めています。アメリカの大豆生産量に占める遺伝子組み換え大豆の比率は約94%であり、日本にも遺伝子組み換え大豆が多く輸入されています。

・販売されている国産大豆は非遺伝子組み換え
日本では、遺伝子組み換え作物の商業栽培が行われていません。日本の消費者は遺伝子組換え作物に対する抵抗感が強く、消費者のニーズにあわないためです。
遺伝子組み換え大豆に抵抗がある人でも、国産大豆であれば安心して摂取することができます。
なお、研究目的での遺伝子組み換え大豆の栽培は日本各地で行われています。

遺伝子組み換え大豆についてはこの記事で解説しています>>

イソフラボン含有量が多い品種も栽培されている

日本では多くの品種の大豆が栽培されており、イソフラボン含有量が高い品種の栽培や研究も行われています。

イソフラボン含有量が多い品種として、「ふくいぶき」と「ゆきぴりか」が挙げられます。
ふくいぶきは一般的な大豆に比べて1.4倍程度のイソフラボンを含み、主に豆腐用に使用されています。ふくいぶきの主な生産地は福島県です。
ゆきぴりかは、一般的な大豆よりもイソフラボン含有量が1.2-1.5倍程度高く、外観品質に優れた品種です。ゆきぴりかは、煮豆・納豆・味噌・豆乳用などに利用されており、主に北海道で栽培されています。

安心な国産大豆でイソフラボンを摂取

以上のように、国産大豆は日本の大豆消費量全体に占める割合は低いですが、食品用として人気があります。
日本では遺伝子組み換え大豆の栽培が行われておらず、遺伝子組み換え大豆が混入する可能性も低いです。そのため、遺伝子組み換え大豆に抵抗感のある人でも、国産大豆であれば安心して摂取できます。

安心な国産大豆を使った大豆製品を利用して、イソフラボンを積極的に摂取することをおすすめします。

Isoflavones Itemsおすすめ一覧(イソフラボン)

  • イチオシ!基本のサプリの公式ページ
  • イソラコン葉酸400μgプラスの公式ページ
  • イソラコンの公式ページ
  • ダイエットシェイクの公式ページ
  • エッセンスドボーテの公式ページ

Pueraria Itemsおすすめ一覧(プエラリア)

  • イチオシ!ハイスピードプエラリア100プラスの公式ページ
  • ベルタプエラリアの公式ページ
  • グラマーEpisodeサプリの公式ページ

Otherその他の記事