イソフラボンとアレルギーの関係

イソフラボンは、大豆などのマメ科の植物に含まれている成分です。大豆はアレルギーの原因になる場合があり、大豆製品や大豆イソフラボン配合のサプリを摂取する際には、アレルギーに十分な注意が必要です。
その一方で、イソフラボンにはアレルギー症状を抑制する効果があることも報告されています。

イソフラボンを含む食品やサプリでアレルギーが起こる場合がある

イソフラボンを含む食品やサプリメントでアレルギー症状が起こる場合があります。特にアレルギー体質の人は、摂取に注意が必要です。

大豆はアレルギーの原因になる

イソフラボンは、大豆などのマメ科の植物に含まれているポリフェノールの一種です。大豆にはタンパク質が豊富に含まれており、大豆イソフラボンを配合したサプリメントや大豆製品を摂取すると、大豆タンパク質も同時に摂取することになります。

アレルギーは、身体の免疫反応が特定の物質に過剰反応することで起こり、その原因は多くの場合タンパク質です。
大豆タンパク質もアレルギーの原因になり、かゆみ・皮膚の発疹・吐き気・意識障害・血圧低下などのさまざまな症状を引き起こします。

大豆食品や大豆イソフラボン配合のサプリメントなどを摂取する場合は、アレルギーに十分注意する必要があります。

大豆が大丈夫でも豆乳でアレルギー症状が起こるケースがある

ほかの大豆製品でアレルギーが起こらなくても、豆乳でアレルギー症状が起こる場合があります。

シラカンバやハンノキなどのカバノキ科の花粉症の患者が豆乳を摂取すると、唇や口の粘膜が腫れたり、のどがかゆくなったりする場合があります。これは、カバノキ科の花粉に含まれるタンパク質と似たタンパク質が大豆に含まれているためです。
大豆に含まれているタンパク質は加熱や発酵で変性しやすいですが、味噌や豆腐などに比べて加工度が低い豆乳には、アレルギー症状を起こしやすい性質があります。

大豆アレルギーがない人でも、豆乳を摂取する場合は、アレルギー反応が起こらないか注意しながら少しずつ摂取することが大切です。
口内の違和感や腫れなどのアレルギー症状が起こった場合は、すぐに豆乳の摂取を中止して医師の診察を受けてください。

牛乳アレルギーの場合も要注意

牛乳アレルギーがある場合にも、大豆イソフラボンの摂取に十分な注意が必要とされています。
国立健康・栄養研究所の『「健康食品」の安全性・有効性情報』には、「牛乳アレルギーのある乳幼児は、ダイズタンパク質に対しても感受性が高い可能性がある」と記載されています。

牛乳アレルギーのある乳幼児向けの大豆調整乳は、日本国内外で広く利用されていますが、大豆タンパク質によるアレルギーが起こる可能性があります。
牛乳アレルギーの乳幼児に大豆調整乳を与えたい場合は、事前に必ず医師に相談して、安全性を確認した上で利用することが大切です。

アレルギー症状を抑制するイソフラボンの効果が報告されている

イソフラボンを含む大豆製品やサプリでアレルギー症状が起こる可能性がある一方で、イソフラボンにアレルギー症状を抑制する効果があるとする研究報告もあります。

アレルギー症状は、ヒスタミンやロイコトリエンといった炎症性の物質が放出されることで起こります。そうした炎症性物質を放出する細胞にイソフラボンを投与したところ、ヒスタミンとロイコトリエンの放出量が減少したという実験報告があります。

また、イソフラボンには、炎症の原因となるTNF-αという物質の発生を抑える作用があることが、細胞実験や動物実験で確認されています。
イソフラボンは、炎症を抑制してアレルギー症状を緩和します。

さらに、イソフラボンを豊富に含む納豆にアレルギー性鼻炎を改善する効果があることが、研究で確認されています。

アレルギー体質の人はサプリの摂取前に医師に相談

以上のように、アレルギー症状を緩和する効果があることも報告されていますが、イソフラボンが含まれている食品やサプリでアレルギーが起こる可能性があります。

アレルギー体質の人は、イソフラボンサプリでのアレルギー症状も起こりやすい傾向があります。
国立健康・栄養研究所の『「健康食品」の安全性・有効性情報』においても、イソフラボンの摂取に関して、「アレルギー疾患を持つ人や妊婦・授乳婦が、通常の食事での摂取量をはるかに上回る量を摂取することは避けたほうがよい」と記載されています。

アレルギー体質の人がイソフラボン配合のサプリメントなどを使用する場合は、事前に医師に相談して、問題がないことを確認した上で利用することをおすすめします。

Isoflavones Itemsおすすめ一覧(イソフラボン)

  • イチオシ!基本のサプリの公式ページ
  • イソラコン葉酸400μgプラスの公式ページ
  • イソラコンの公式ページ
  • ダイエットシェイクの公式ページ
  • エッセンスドボーテの公式ページ

Pueraria Itemsおすすめ一覧(プエラリア)

  • イチオシ!ハイスピードプエラリア100プラスの公式ページ
  • ベルタプエラリアの公式ページ
  • グラマーEpisodeサプリの公式ページ

Otherその他の記事